*

カンガルーポーのエキストラバージンオリーブオイルを試してみたよ!

健康の鍵を握るものの一つに油があると思います。

わたしも人間の体と環境によいものということでいろいろ気を遣っているのですが・・・油だけは頭がいたいところです。

いっそのこと、自分で油を絞ろうか、みたいなことも考えたことがあるのですが・・・さすがに5人家族だし、仕事もあるので難しいな、と。(笑)

そんなこんなで未だに模索中・・・

そんなとき、収穫後、なんと8時間以内に抽出しているオーストラリア産高級エキストラバージンオリーブオイル・カンガルーポーを試す機会をいただきました。

「エクストラバージンオリーブオイル」って割となじみがある言葉になっているかと思いますが・・・

残念なことに、日本にはエキストラバージンの国際規格の制定がないようなので、本当の「エクストラバージンオリーブオイル」ではない可能性があるというのです!

今回、こちらのオリーブオイルを頂き、ちょっと勉強してみたのですが、本当のエクストラバージンオリーブオイルは以下の基準を満たしていることが目安になるようです。

1–遮光性のボトルに入っている
オリーブオイルは光に弱いと言われますが、実際に光に当てて保存するとαトコフェロールやクロロフィルが大幅に減少してしまう実験結果があるようです。
クロロフィルはオリーブオイルの特徴的な緑色のもとになりますし、最近では、色素としての役割のほか、様々な効用が知られるようになりましたよね。
透明のボトルだと光にあたりますので、遮光性のボトルに入っていれば、それだけデリケートな要素を含んだオイルということになるでしょう。

2–オーガニック認証マークの有無
エキストラバージンオリーブオイルは加熱せず、生で食べてなんぼ、ですから、できるだけ安全なものがいいですよね。
そういう意味で、オーガニック認証マークがあると安心です。

3–酸度が0.8%以下であるかチェック
国際オリーブ協会が定めるエキストラバージンオリーブオイルの基準は酸度0.8%以下。
酸度とは、オリーブオイル100g中の遊離脂肪酸のうちのオレイン酸量です。

これは、一体何を表すのかというと・・・
オリーブオイルの中には、「脂肪酸」と「グリセリン」が結合されて存在しているのですが、オリーブの実が枝から離れた瞬間からこの脂肪酸とグリセリンの結びつきが解除されて、油の中には遊離した脂肪酸が発生することに。この遊離脂肪酸が時間が経つと「酸化」していくので、遊離脂肪酸は少ないほうが品質は良いということがいるのです。

4–コールドプレス製法で作られているか
光とともに、オリーブオイルが弱いのが熱。簡単にいうと、低温で抽出するのがコールドプレスです。
コールドプレス製法で作られた油なら、成分の損失も少ないということになります。

5–品評会での受賞歴のあるオイルを選ぶ
試食や試着、試用できないネットでものを買うときに、最近は、皆さんレビューを参考にする方も多いでしょう。
オリーブオイルも試食できないことも多いと思いますので、品評会での受賞歴が一つの目安になるのではないでしょうか。

この5つのポイントを踏まえて、今回わたしが試したカンガルーポーのエキストラバージンオリーブオイルはどうなのか、見てみましょう。

答えはこちらに書いてあります
カンガルーポーのエキストラバージンオリーブオイル

さてどうだったでしょうか?

で早速、届いてから家族みんなで試してみました!

まずはタコ!

ちょうどちびっこのおやつにたこ焼きを焼いてたので(焼いたのはわたしではなく長女・・・)、残りをにんにくで炒めて、皿に盛ってからオリーブオイルかけました。

タコが嫌いで食べない主人もつまんでおいしい!とか言ってました。

タコがなくなったので買い足し。。。

翌朝。

いつもおかずがないとクレームの嵐なのですが、今日はシンプルに切れ目を入れてトーストしてオリーブオイルと塩。

味にうるさい長男もかぶりついておいしい!と言っています。

自分でいつものようにジャムパン作成していたちびっこがその美味しそうなものを見て「俺にもくれー」と大騒ぎ。

で、本日、お昼にそうめんにオリーブオイルと塩で。

タコやパンで気づかなかったナッツ的な風味がすごいです!

オリーブオイルがあるだけで、こんなに手軽に普段の食材が美味しく楽しめるなんてめっちゃ嬉しいです!

今晩はタラなのでまた焼いてオリーブオイルかけるだけ!にしてみようかと。

料理の手間も減らせて美味しいって働いている主婦にとってはほんとにうれしいです!

次に試したいのはアイスクリームのオリーブオイルがけ。みんなに内緒で自分の分だけアイス買ってきてやろうと思っています。。。

 

箱も高級感あり。贈り物にもおすすめです。

コレが本物のエキストラバージンオリーブオイルかーというのを味わってみたい人、ぜひおすすめです。

 

カンガルーポーのエキストラバージンオリーブオイル




公開日: : 衣食住

関連記事

スーパーマルチ洗剤 キレイの匠の実力を検証してみた 総集編

私には悩みがあります。 日本にいると洗濯すればある程度の白さが保たれますが、ここ海外では

記事を読む

土鍋で作る石焼ビビンパ

ちょっと前になりますが、うちごはんで、土鍋を使った石焼ビビンパを紹介していました。http://ww

記事を読む

世界一おいしいブルーチーズ@ヒルナンデス 7/6放送

今日ヒルナンデスを見ていたら、チーズについてやっていました。 食べてみたいなと思ったのは、世界一

記事を読む

【消臭力ほぼ100%】おならパンツ

今日のお昼ごはんに、畑でとれたさつまいもの天ぷらを出したんですけど・・・ かいけつゾロリにハ

記事を読む

放射線検査をした後、東北、福島の野菜やお米を販売 Oisix

東京などで福島の農作物を購入する運動があるようで、放射能の影響も心配な一方、ありがたいなーーと思っ

記事を読む

自動で掃除してくれるロボット掃除機☆

【送料無料】iRobot(アイロボット) 自動掃除機 Roomba570 (ルンバ570)【送料

記事を読む

家で試着できるランズエンドのサービスの秘密とは?

最近、返品や交換が無料でできるショップも増えてきて、びっくりしましたが、仙台などにアウトレットショ

記事を読む

コンパクトで環境に優しい生ゴミ乾燥機

生ごみ乾燥機はいろいろ出回るようになりましたが、価格が高いのも気になるし、電気代とあわせたときに、実

記事を読む

子どもの一人歩きで注意することは?

子どもが一人出歩く際、道のどちら側を歩かせたほうが安全性が高いでしょう。1道の右側2道の左側 答

記事を読む

佐渡にも震度5の地震が来て、災害対策を考えてみた

2011年3月11日の東日本大震災で、災害に対して本当に意識が変わった・・・ google.l

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑