*

心地よい住まいの間取りがわかる本【本のレビュー】

中古物件の購入を考えていて、いろいろインテリアやハウジング系の本を読んでいます。

今回読んだこの本は、部分部分でこういう風なのがいいよ、というアイディアで、実用的。
読んでいても楽しいです。

この間やっていたヒルナンデスでは、「いつでもどこでも家族団らん!アイデア溢れる楽しい仕掛けがいっぱいの家」ということで、面白い工夫のされている家を紹介していました。

 

例えば階段。
イスやお絵かきテーブルとしてもつかえるように変わった形をしています。(下図。写真がうまく撮れなくてすみません)

kaidan

こちらはテーブル

table

座るスペースがずれているので、真正面にならない=>スペースが広くとれる

table2

もう一つ、微妙に向こう側の人と視線が合わないのでお互いが気にならないんだとか。

ある部屋には窓の前にホワイトボードが!

whiteborad

ホワイトボードを開けると窓で、きれいな景色が広かってました。

他にもいろいろあったのですが・・・

ご主人が大工さんなんでそうかね。すごいいろいろ変わったインテリアでした。

・・・と調べてみると結構有名なお家のようですね。

http://100life.jp/architecture/7975/

砂子貴紀家「Casaさかのうえ」が建築作品としてトリプル受賞!

 

50万人が利用!利用者数No.1のリフォーム会社選びサイト「ホームプロ」

公開日: : 衣食住

関連記事

落合シェフのスパゲティ三原則

かなり以前のことであるが、知人のブログにて、ラ・ベットラの落合シェフが隣県のデパートで実演していたそ

記事を読む

ヒルナンデスで紹介されていた小田急百貨店「秋の北海道物産展」売れ筋ベスト5

北海道物産展は、どこでやっても人気のようですね。 第5位は生でも食べられる白いとうもろこしの

記事を読む

春先まで使えるニッセンの薄軽コンパクトダウン

暑いと思っていたら、いつの間にか10月も下旬ですね・・・・。  紅葉にハイキン

記事を読む

引き出し付きのローボードがなんと3000円台!

この間、主人がDVDレコーダーの蓋が閉まらなくなり、録画した内容の一覧も見れないと大騒ぎしていまし

記事を読む

うちの電話がしゃべったーー

実家に帰ると、5年ぐらい前に私が出費して購入した、ブラザーの複合機が仏壇の前に備えられていて、電話

記事を読む

重ねて火にかけるだけで絶品おかず【本のレビュー】

とにかく手間をかけずに何か美味しい料理を、と思っていたら見つけた本。 まだ作ってない

記事を読む

地震のときの心得1 道を歩いているときに地震にあったら?

最近の、地震多発で、危機管理体制が見直されるようになりました。この間の土曜日、そう、岩手・宮城内陸地

記事を読む

キャラ弁ならぬキャラ巻が手軽にできる?話題のクッキングトイで本格料理!

昨日、いつも、朝はEテレ見てるんですが、母が市場休みで家にいたので、やじうまTVがついていました。

記事を読む

へぎそば

私は、麺が大好きで、麺の中でもそばが大好きです。   そばは、つゆがなくても、そ

記事を読む

かぎっ子族の心得2 大人が留守中の電話対応

子どもが一人でお留守番。電話が来たときに、子どもに出させるのがよいでしょうか? 答えは・・・・出

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑