*

女の子を伸ばす母親は、ここが違う!【本のレビュー】

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!つながりで、松永さんの著書を幾つか読んでいます。

今回は、これ。

女の子を伸ばす母親は、ここが違う! [ 松永暢史 ]

女の子はこうこうこうだから、こういう働きかけをするとよい。男の子にこれはやっちゃだめ。みたいな記述があり、どこまで医学的生物学的に証明されているんだろうという疑問は何度かわきましたが、へぇそうなんだ。。的に参考になりました。

我が家では、長男に手を焼いているので、シリーズの男の子を伸ばす母親は、ここが違う! [ 松永暢史 ]が非常に読みたくなり、注文しました。。。

多分、ですがだんなも同じ扱いでいけるのではないかというのもあります。(おっと、大事な旦那様をものみたいに扱ってはいけませんねww)

女の子はコツコツ積み重ねが必要なんだそうです。逆に男の子は、まったく勉強しなかったとしても、ある時突然開花して成績が急激に伸びるとかあるそうで。

なかなか育児は大変ですが、お子さんの可能性を最大限に発揮するために手助けしたいと思っている方は、松永さんの著書、一読の価値あり、と思います。

今回同時期にこれも読みましたが、この「女の子・・・」のほうがピンと来ました。




公開日: : 出産育児

関連記事

日本において、自宅出産になると出産費用は安くなるのか??

前回、こちらに出産までの経過を載せましたが、実を言うと、子供は間に合わず、自宅で出産になりました。

記事を読む

ジオジオのかんむり【読み聞かせ絵本レビュー】

先ほどのきぜつライオンと同じくこんなライオンさんがいたらいいのになという心あたたまる絵本です。

記事を読む

「ピピピ」と言ってから記憶すると記憶力が一気に頂点に?@あさイチ2016年1月30日放送分

最近ウチの5歳児は、8時半ぐらいになるとEテレをやめて「あさイチみよ♪」とチャンネルを変えるので、ま

記事を読む

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 を読んだ

久々にワクワクする本を読んだので、おせっかいながら、ぜひシェアしよう! と思って、正式なタイトル

記事を読む

1つ作って×3世代おかず―現役主婦の変身! 新発想レシピを読んだ

我が家には2歳児から糖尿病の40代まで食事の幅が広く、ちびっ子は最近家でご飯(米)しか食べず、頭が痛

記事を読む

だんなのしつけの次は子供だ!爆

仕事でも、有能な人ほど、人に任せられなくて、何でも自分でやってしまい、自分の仕事量が増えるだけでな

記事を読む

フジフィルム フォトブックスクエアを贈る - Dear 15歳の君へ - 

※ この記事は、アンジェラ・アキさんの 手紙-拝啓 十五の君へ とは関係がありません。 ご了承くだ

記事を読む

子どもと食べたい時短おやつ【本のレビュー】

私が小学生の頃は、家が商売をやっていたせいもあり、学校の先生に「おやつはいつも何を食べてるの」と聞か

記事を読む

一人育児のお助けグッズ! ベビービョルン(BABYBJORN) ベビーシッターバランス(バウンサー)

出産支援で避難先に3ヶ月滞在してくれていた主人が帰ってしまいます。 一番の問題は、入浴。

記事を読む

赤ちゃんがいる家庭の防災対策

今日、ピジョンインフォからメルマガが届きました。   育児サイトも情報がありすぎ

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑