*

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる! 【本のレビュー】

先日こちらでも紹介した3行メモ×5枚で800字作文がスイスイ書けるつながりで読んでみました。




著者の方には大変失礼ながら、まったく期待してなかったんです。

でも読んでいてなるほど・・・ということがたくさんあって、さらに年代別に読んだらいい本がたくさん紹介してあって、楽しかったです。

結論を完結にいうと「本を読んでいれば知力も高くなる」ということです。

いわゆる「お受験」でも「こういう問題が出題され、これは単なる知識の暗記ではなく、読書しているかどうかをふるいにかけている問題」ということが書いてありました。

年齢が高くなるにつれて塾だなんだと必要になると思われる親御さんもいらっしゃると思いますが、大げさにいうと「読書さえしていれば勉強ができるようになる」と断言されています。

・・・これ作文の本でも同じ論理で書かれてましたね・・・

ともかくラノベでも何でもいいそうですよ。

小さい子の場合は、「音」がいいものということで絵本がたくさん推薦されています。おなじみの本ばかりですが、ものがありすぎる現在ですから、本選びに参考になるのでは。。。

これを読んでから「そういえば末っ子にはあまり本を読んであげてないな・・」と反省し、ちびっ子が図書館でいつも借りてくるけど多分一度も読んでない本を読んであげました。




文字は大きいですが、すごい分厚いんですよ。小学生ならまだしも、4歳児がこれ全部読み聞かせ我慢できるかな・・と読み始めました。

途中で私が疲れて「もう終わりにする?全部読む?」と聞くと「全部!」というので全部読んであげました。

とっても面白かったようで、集中して聞いていたのでびっくり。

いつも保育園で読み聞かせなどしていただいているのでそのせいもあるんでしょうね。

大人が読んでも面白かったです。心温まる話。

ということで脇道にそれましたが、お子様を優秀に育てたいなら読書家にしましょう。

ということで本選びや読書の効用など整理するのに将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!
おすすめです。






公開日: : 出産育児

関連記事

たたかえ「恐竜」トリケラトプス―旅立ち前夜の巻 【読み聞かせ本のレビュー】

先日読んだ将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!に書いてる絵本をうちの4歳児にもと思って張り切

記事を読む

ニルスの国たたかない子育て あさイチ

昨日は、あさイチで子供の虐待防止について特集していたので、見ようと思いつつ、片付けなんかをやってし

記事を読む

上の子がいるときの妊娠生活スタイル

第一子妊娠時は、夜眠れずに、3時頃、おなかがすいて暗闇の中、恐怖と戦いながら(笑)、ラーメンを作っ

記事を読む

逆子の直し方

昨日、32週目の検診。一度直った逆子も、また元に戻っていた・・・ 今日は先生が違う人だったけど、

記事を読む

西松屋の子供用傘が何気に丈夫な件

佐渡に来て、壊れた傘は何本になるでしょう。。。   東京にいた時などは100均の

記事を読む

子供の夜泣きの原因は乾燥だった?! ダイキン(DAIKIN) 加湿空気清浄機 うるおい光クリエールで子供の夜鳴きがストップ?

先日、自分の乾燥と&花粉症対策に、ダイキンの加湿空気清浄機を購入したのですが(参考記事)、自分だけ

記事を読む

あなたの家が奇跡の学校に?@発達障害児が100点満点を取った!子供の脳にいいスーパーメソッド

お子様が発達障害があり、エジソンアインシュタインスクール協会をご存知ないならば、一度読んでみてもいい

記事を読む

すてきな三にんぐみ【読み聞かせ本のレビュー】

3-4歳向けということで将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!で紹介されていた絵本。 こ

記事を読む

一人育児のお助けグッズ! ベビービョルン(BABYBJORN) ベビーシッターバランス(バウンサー)

出産支援で避難先に3ヶ月滞在してくれていた主人が帰ってしまいます。 一番の問題は、入浴。

記事を読む

夏休みは親子でMr.マリックの手品講座?

今日、ネットサーフィンしていたらこんなものを発見!   マリックさんが講

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑