*

3行メモ×5枚で800字作文がスイスイ書ける【本のレビュー】

有名校がラクに狙える「知力のベース」が自然に身につく。

という謳い文句。

一応子供に作文を書かせるノウハウ本なのですが、作文が苦手な大人にも十分通用する技だと思います。

最近、「私は(自分の)子供と同じぐらいの年齢の時にはこうしてたのになぁ・・・」という自分の子どもと、同じ年齢の自分と比べることが多くなっていました。

その中に「作文」がありました。

私が小学校の頃は読書感想文とか作文で賞を取ったこともあるのに、息子は一度も感想文とか書いたことないんじゃない??
私が6年生の頃は、小説なんか競って書いてたのに・・・

なんて感じです。(決して自慢してるわけじゃないのですが・・・・不快に思われた方がいらっしゃれば申し訳ありません。)

まあ、人には得手不得手があり・・なんてことも言えるかもですが、この本にはこう書いてありました。

「勉強ができるから作文が書けるのではなく、作文が書けるから勉強ができる」

つまりは、文章を書くという行動を通して、知力が養われるというのです。

更に驚いたこと、というかへぇと思ったことがありました。

「よい作文を書くには、よい体験が必要」

確かに。

面白いことがないと作文は書けないというわけです。

よい体験が内在し、すでに素材はあるのに、作文を書いたことがないので技術的な問題だけ、というお子さんもいらっしゃるでしょう。

ただ今の子供が作文を書けないのは、書く前の段階、つまり体験が不足しているということもあるかもしれませんね。

で、実際作文の作り方は簡単で、具体的な例を提示しながらやり方が書かれています。

読書感想文の書き方なんかも巻末に書いてあって、よかったです。
私も最初はこの本の感想をどうやってまとめたらいいのかかなり苦しんだ記憶が蘇ってきました。
なるほど、そうすればいいのか、と。

読むのは30分もかからない内容でした。私も早速明日、今年一番面白かったこと、なんていうテーマで作文書いてもらおうかなと思っちゃいました。
年末年始、このメソッドで、お子様の文才を発見し、家族団らんの時間が充実するかもしれません。

***memo***
筆者について

ブイネット教育相談事務所主宰。
http://www.vnet-consul.com/
独自の教育メソッドで志望校合格を次々に実現。伝説の家庭教師の名をほしいままにしているそうです。

著書に将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる! [ 松永暢史 ]

できるだけ塾に通わずに、受験に勝つ方法 [ 松永暢史 ]

パズルをやれば算数の成績がグンと上がる! [ 松永暢史 ]

わが子を伸ばす四大必須科目「音読」「作文」「暗算」「焚き火」 [ 松永暢史 ]

男の子をダメにする母親伸ばす母親! [ 松永暢史 ]
など多数。




公開日: : 出産育児

関連記事

世界に1枚のTシャツを作ろう! ガンバライドTシャツレビュー

【ご注意】 当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。 久しぶりの投稿です。。

記事を読む

こぐまちゃんいたいいたい

2歳の長女用に何か絵本をと、探していてこれを見つけました。 こぐまちゃんシリーズは、なん

記事を読む

ありがとうのえほん

息子にいろんなありがとうを伝えられるかなと思って買った絵本です。 まあ内容は大人にとって、す

記事を読む

女の子のお子様の卒園、入園式などにおすすめのアンサンブル

保育園や幼稚園でも卒園式などがありますが、もちろん、先生方もちゃんとしたスーツなどを来て参席されて

記事を読む

買って使えた育児用品・使えなかった育児用品

今日、病院の待ち時間に置いてあった「赤すぐ 2013年11月号」を読んでいたら、使えた育児用品・使

記事を読む

だんなのしつけの次は子供だ!爆

仕事でも、有能な人ほど、人に任せられなくて、何でも自分でやってしまい、自分の仕事量が増えるだけでな

記事を読む

1歳の男児が同じぐらいの年令の女の子と手をつないで昼寝するということ

ということで、やや衝撃的なタイトルですが。。。。   数日前、一番下の1歳児の保

記事を読む

ぐりとぐら

定番のぐりとぐら。 食べ物が出てくるので小さい頃、何度も読み返した覚えがあります。 エ

記事を読む

チャレンジタッチお試ししました!

タブレットで学ぶ通信教育「チャレンジタッチ」お試しキャンペーンに参加しましたので、感想をレビューしま

記事を読む

日本において、自宅出産になると出産費用は安くなるのか??

前回、こちらに出産までの経過を載せましたが、実を言うと、子供は間に合わず、自宅で出産になりました。

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑