*

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 を読んだ

久々にワクワクする本を読んだので、おせっかいながら、ぜひシェアしよう!

と思って、正式なタイトルを拾うのにアマゾンを開いたら・・

ものすごいネガティブなレビューも多くてちょっと萎えました・・・爆

が、負けずに書きます。爆

アマゾンのレビュワーの方は、この本を「志望校に受かる方法が書いてある本」のような感じで思った人もいたようで。。。

私は、そうではなく、親ならこれは読んだらいいんじゃないかなと思いました。

ぶっちゃけ書きますが、著者の方は塾を運営しているので自分の塾の宣伝にもなるし、ご自身の英語力もすごいとアピールしてるしまあ、なんだかな。という印象は受けました。

またこのぐらい凄腕の塾講師とかは別に全国探せばいらっしゃるかと思います。

何がスゴイと思ったかというと、筆者も書いてますが、ビリギャル(便宜上主人公の女子高生の事をこう呼びます)のお母さんです。

のだめのときも思いましたが、その人がある分野の才能を発揮するのは、やはり周りの人だな。と。

そういう意味で、子供が「面白い!」と思っていることをしっかり感知してそれを後押しして、成功体験を積ませるって事がほんとに重要で。

ネタバレになりますが、ビリギャルも途中でめげるんですよ。慶応じゃなくてもいいじゃん?って。

でもその時、名古屋から雨の中車飛ばしてお母さんが慶応のキャンパス連れて行くんです。

そこでビリギャルは、やっぱ慶応行こうって再出発するんです。

ビリギャルの家庭は当時、とっても悲惨だったようです。

お父さんと母子は断絶していて、金銭的にも厳しく、ビリギャルのお母さんは携帯電話も料金不払いでとめられてたそうです。

でも娘が勉強面白いかも?って思ってるみたいなので大変な思いをしてお金を集めて筆者の塾に入塾させます。

結果云々よりも子どもが面白がってるから、それはとことんやらせたい。

それを実行できるお母さんの姿と、どこまでもお母さんの気持ちに寄り添う娘の姿が、まあ突っ込みどころは満載なんですが、親子のあり方というか、人の育て方というかそういうものを垣間見ました。

結果的にタイトル通り慶応に受かるわけです。

それを通して家庭も修復されていったようです。

で、最後にビリギャルの手紙も掲載されてるんですが、これがまたいい内容でした。

ただ今の世の中、いろんなことが複雑になりすぎて、こんなにスッキリHAPPYエンドにならないことの方が多いことは知っています。

でも人間の可能性は無限だということを改めて感じるし、何よりも人間ってやっぱり感情の生き物なんだなと。

何かを習得するのに方法論とか得られるメリットとかじゃなくて、「やりたい!」「楽しい!」ってことにまさるモチベーションはないんですよね。

自分も含めて皆様とそのご家族と全人類が自分のやりたい!楽しい!ことに出会って、自分の可能性の素晴らしさに感動できるような、そんなきっかけを考える本として、おすすめします。

(勉強のセオリーの章は飛ばしてます。読んでません・・・)

なんか、自分の感動を全く言葉にできなくてちょっと自分にがっかりしてますが。。。苦笑

お子さんを持つ方はぜひご一読ください。

※表紙のギャルは本人ではありません・・・

公開日: : 出産育児

関連記事

マンガばかり読んでいるとバカになる!は嘘?@世界一受けたい授業 2013年11月2日 放送

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131113-000000

記事を読む

ニルスの国たたかない子育て あさイチ

昨日は、あさイチで子供の虐待防止について特集していたので、見ようと思いつつ、片付けなんかをやってし

記事を読む

母乳の出を良くするために私が行なっていること

原発事故の影響で、体内にセシウムがあるとわかったため、出産後の授乳は母乳にするかミルクにするか、非

記事を読む

WiiやPSPをHDMIでテレビに接続できるHDMI CONVERTER BOX

地デジ対応のTVに買い換えて、WiiやPSPの解像度に不満を持っている方もお多いかもしれません。

記事を読む

子供の消しゴムカスが手軽に掃除できるきのこ形卓上クリーナー

子供が学校の宿題をやるようになって、消しゴムのカスをそのまま散らかしていたので、仕方なくこれを購入

記事を読む

スリング

これは、出産後のグッズになりますが。。。 スリングはいろいろ出回ってますが、2つぐらい購入し

記事を読む

くっついた

ページ数は少ないですけど、絵柄がほんとに可愛いです。 お母さんと子どもがくっつくシーンは実際

記事を読む

一人育児のお助けグッズ! ベビービョルン(BABYBJORN) ベビーシッターバランス(バウンサー)

出産支援で避難先に3ヶ月滞在してくれていた主人が帰ってしまいます。 一番の問題は、入浴。

記事を読む

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話【本のレビュー】

最近、東大理IIIに息子さん3人を合格させたお母さまが批判されていましたが、この親父さんの話はそれよ

記事を読む

34週で逆子を解消した方法

34週というのに、逆子が直らず、両親にも相談してみた。すると、「まだこれから何人も産むなら別だけど、

記事を読む

PAGE TOP ↑