*

1つ作って×3世代おかず―現役主婦の変身! 新発想レシピを読んだ

我が家には2歳児から糖尿病の40代まで食事の幅が広く、ちびっ子は最近家でご飯(米)しか食べず、頭が痛いところなんですが、この本はそんな我家の悩みを解決してくれそうだなと思って、よんでみました。

読んだ感想。

やっぱり子どもの食事は小さく切ったりして食べやすく、また見た目もカワイイとか惹きつける要素が必要なんだな・・・面倒だな・・・(遠い目)

って感じでした。

ただ、考え方として、非常に参考になります。

が、実際のレシピは結構ベーシックなものなので、毎日活用できる、という感じでもないですが・・・

子供向けのものだったらコウケンテツさんのこのレシピは結構目から鱗のものもありました。

サラダのレシピなんかなるほどーーーってうなりました。

ただ作るのが面倒だなっていうのと、実際に写真をちびっ子にみせて「食べる?」って聞いたら首を横に振って別のページにあったおにぎりサンドイッチを指さしてました。

あんた、あくまでも米なんだね・・・

あと最近読んだ本でそうなのかなーーって思ったのはこちら。

自分の中で、とにかく野菜を食べさせればいいやというのではなく、人参は人参と認識しながら人参の味や色や食感を感じて「人参は美味しい」という風に持っていきたくて、わからないようにハンバーグの中に入れて、みたいなのはやらないというポリシーでやってた。

だけどやっぱり違うのかなと思い直すきっかけになった本です。

あとはNHKのすくすく子育てで、やっぱり子どもがご飯を食べてくれないという悩みに回答している回があって、子どもにはとろみをつけるとよいみたいな話もありました。

大人の目線でいうと、何か目新しくて、しかもおいしくて、っていうのが望まれているけど、子どもって必ずしもそうでないから、その辺のすり合わせをしながら毎日の食事を仕事の合間にしていくというのは非常に難しい。けどやらないといけないので引き続き模索しつつ、我が家の幅広い食事内容に負担なく対応できるノウハウを身につけないといけないですね・・・

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住, 出産育児

関連記事

きぜつライオン【読み聞かせ本のレビュー】

最近時間はさらに全然ないのですけど、子供に絵本を読み聞かせて、あっと驚く展開に自分もびっくり、子供も

記事を読む

いきなり団子

前からTVで紹介されたりしていて、気になっていた熊本銘菓のいきなり団子、生協の宅配であったので、注

記事を読む

家庭菜園早くも挫折か・・・

昨日、家庭菜園用の種を購入してきたことを書きましたが(記事)、今日、家庭菜園のある場所の近くに午前

記事を読む

【フジカラー 2012年 年賀状印刷】富士カラーの年賀状作成速度は世界最速??今年だからこそ写真年賀状を贈ろう!

私、この度、自宅出産しました!       ・・・と

記事を読む

おいしくて安全なコーヒーとは?

以前買いだめてあったコーヒーがなくなったので、こないだのマラソンで買いそこねた私は、 2ショップ以

記事を読む

2010年おせち料理特集

おせち料理の予約は、去年よりも早割などは少ない印象を受けます。 12月下旬まで受け付けているとこ

記事を読む

一流料理人のお取り寄せグルメ食べたいンデス!@ヒルナンデス10月21日放送

久しぶりに偏頭痛がひどくて仕事もそこそこにグダグダとヒルナンデスを見ていましたら、有名シェフのお取り

記事を読む

部屋のスペースに応じて七変化?! トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター

実家のある福島から佐渡に避難してきているのですが、車がないので、灯油を使わなくてもよくてなおかつ、

記事を読む

佐渡にも震度5の地震が来て、災害対策を考えてみた

2011年3月11日の東日本大震災で、災害に対して本当に意識が変わった・・・ google.l

記事を読む

我が家に床拭きロボットがやってきた~welcomeブラーバ

お母さんはシングルマザー並に忙しいのに、お風呂あがりの脱衣所と廊下は水浸し、ダイニングテーブルの下も

記事を読む

PAGE TOP ↑