*

「箸の作法」を読んだ

先日、和食が世界無形文化遺産に登録されたことは記憶に新しいですね。

それに関連して、というわけでもないのですが、図書館で「箸の作法」という本をたまたま目にして、借りてみました。

普段だったらこういうたぐいの本は忙しいこともあって、借りることはほとんどなくなってしまった私でしたが、ほんとに魔が差した(言葉の使用方法は間違ってます!爆)としか思えないのですが、借りて、しかもたまたま読んでみた!

すると、全然面白くないと思っていたけど、かなり面白い!

こりゃすげーーという箸の話が沢山ある。

そして箸を通して見えてくる日本の文化と世界の文化。

これ、一読の意義ありです。

中でも、特に知らなかった!と驚いたのは、「利休箸がなぜ両方とがっているか」。 

それと、年末だったか、NHKのきょうの料理でおばあちゃんの先生が家族や親戚のために、箸袋に名前を書いて準備している映像が映っていて、「今どき、こんな面倒なことする人いるんだーー」とびっくりしてしまったのですが、そに理由と歴史的文化的な背景もこの本で記されてました。

お正月に新しい箸を、1人1人の名前を明記して準備する必要。

クワバラクワバラの語源。

環境においての天皇の役割。

ご飯は左 汁は右の意味。

タイトルは箸の作法と書いてありますが、図解で箸の持ち方とかを書いてあるページはありません。

どちらかというとメンタルな内容ですね。

箸一つとってもこんなに書くことがあるんだ、と改めて日本文化の繊細さを感じさせていただいた本です。

 

 

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

電子レンジグッズ

2時ッチャオで、電子レンジグッズを紹介していました。東急ハンズで人気トップ3だったのは・・・1たまご

記事を読む

ルクエ スチームロースターで鶏の唐揚げに挑戦してみた

こちらでルクエのスチームロースターを購入したことを告白していますが、もともとアンチ電子レンジの私は

記事を読む

ヨドバシカメラで売れ行き好評の防災グッズ4 非常用寝袋

東日本大震災では、外出中に被災し、帰宅難民になった方も多いようです。 先日のニュースでも、首都直

記事を読む

ニッセンのキッチンカウンターは妊婦一人でも組み立てられたが・・・・

現在、佐渡に疎開生活なのですが、台所に備え付けの収納扉はある程度ありますが、子供用のお菓子や買い置

記事を読む

誘拐を防ぐために、子どもに言ってはいけない一言

子どもが学校から帰ってきて、遊びに出かける時。これは言ってはいけない言葉があります。さて、どれでしょ

記事を読む

話題の調理家電を試してみました@エッセ2014年9月号

先日どこだったかに行ったときにエッセがあって読んでいたら話題の調理家電のレビューがありました。

記事を読む

家にあるもので作れる防災グッズ@ヒルナンデス

防災の日である9月1日。ヒルナンデスでは防災グッズの特集をしていました。 日本防災士会常務

記事を読む

○庭うどんを超えた?五島手延べうどん

五島手延べうどん、生協の宅配にあったので、注文してみたんですが、まじうまかったっす!  

記事を読む

はくだけでカロリー消費 ??

こんなにカラフルでオシャレな着圧は初めて! はくだけでカロリー消費 大人気のカロリーオフシリー

記事を読む

子どもと食べたい時短おやつ【本のレビュー】

私が小学生の頃は、家が商売をやっていたせいもあり、学校の先生に「おやつはいつも何を食べてるの」と聞か

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑