*

あさりが今すぐ食べたくなる? NHK あさイチ 3月6日放送 スゴ技Q 究極のあさり汁&しじみ汁

あさイチ昨日の予告で、あさりということだったのであまり興味がなかったのですが、ご飯を食べながらついつい面白くてみてしまいました。

 

最初から真面目に見てなかったのですが、最初に私の目に入ってきたのは「死んだあさり」が入ったあさりの味噌汁と「生きてるあさり」で作ったあさりの味噌汁。

死んだものが入っているのはあまりおいしくないという実験結果。

それでは死んだあさりの見分け方は?

 

「煮た時に口が開かないもの」

 

ではないようです。

 

確かに口が開かないのは傷んでいたり悪くなっていたりするようなので取り除いたほうが良いようですが・・・

 

生きたあさりを見分ける方法は

ゴシゴシ貝同士こすって洗う

です。

ゴシゴシこすった時、口がギュッと固く閉じるのは生きてる証拠で、死んでるのは少し開くんだそうです。

2つめは、調理前のちょっとしたコツで旨味成分を増やす方法!

それは・・・

 

洗った後、水からあげて、バットなどに広げ、濡れ布巾や濡れたペーパータオルなどをかぶせ、20度ぐらいの常温に置いておくこと。

あさりは水から上がると酸欠状態になるのですが酸欠状態だと旨味成分が増える性質があるんだとか。

6時間から最大でも12時間。

12時間以上水から上げておくと悪くなってしまうので注意。

また乾燥を防ぐために濡れ布巾などを忘れずに。

 

3つ目のスゴ技は、あさりの身をふっくら仕上げる方法。

これは蓋と余熱を上手に使うこと。

味噌汁とかで全部貝の蓋が開くまで加熱してしまいがちですが、最初の一つが開いたら、後は蓋をして火を止めて2,3分置いとくのが良いそうです。

余熱で貝が全部開くのですが、余分な加熱がないので身が縮まなくてふっくら仕上がるのだそうです。

これはウチゴハンで、どっかのシェフが貝が開いたら、開いた順に一度取り出して、全部開いて取り出したらまた鍋に戻して調理終了、とするとあさりの身がふっくら仕上がります。とやってましたが、これと同じ原理ですね。

結局熱を入れすぎないようにすることが、あさりの身をふっくら仕上げる方法のようです。

どちらの方法でも良いと思いますが、忙しい人は開いた順にあさりを取り出すというのは大変と思いますので、蓋をして余熱で調理が良いかもしれませんね。

あとしじみは一旦凍らせると旨味成分が増えるそうです。

 

うちの息子は匂いに敏感で海老やあさりなどがだめですが、今日のあさイチを見て、あさりの味噌汁、今すぐ食べたくなってしまいました!

 

 

最近は産地も気になりますが、瀬戸内海なのでこれなら大丈夫かな?




公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

着まわしガールズコレクション@ヒルナンデス金曜日 2014年7月18日 テラスモール湘南

ヒルナンデスの3色ショッピングがリニューアルして、着回しガールズコレクションになったようですね。

記事を読む

arauのシャンプー&リンス使っています

数年前から店頭で見かけるようになったarauシリーズ。   パッケージは可愛いし

記事を読む

我が家に床拭きロボットがやってきた~welcomeブラーバ

お母さんはシングルマザー並に忙しいのに、お風呂あがりの脱衣所と廊下は水浸し、ダイニングテーブルの下も

記事を読む

○庭うどんを超えた?五島手延べうどん

五島手延べうどん、生協の宅配にあったので、注文してみたんですが、まじうまかったっす!  

記事を読む

キャラ弁ならぬキャラ巻が手軽にできる?話題のクッキングトイで本格料理!

昨日、いつも、朝はEテレ見てるんですが、母が市場休みで家にいたので、やじうまTVがついていました。

記事を読む

赤ちゃんがいる家庭の防災対策

今日、ピジョンインフォからメルマガが届きました。   育児サイトも情報がありすぎ

記事を読む

伊佐大泉 2008年 芋焼酎コンクール1位!

 2008年に行なわれた全国酒類コンクール芋焼酎部門で第一位になったのが、伊佐大泉。

記事を読む

第15回 助かりました大賞

http://www.sankeiliving.co.jp/mrs_report/tasukarim

記事を読む

災害対策や緊急時の備蓄水に!10年保存できるお水!

9月1日は防災の日ですが、なんと、10年保存できるお水を見つけました!びっくりです! 滋賀県、比

記事を読む

手がかじかむ寒い季節にこそおすすめ! パワフルスチームモッププレミアム

年末に大掃除をしたばかりなのに、年が明けても・・・つーか、毎日朝起きたらしないといけないのがお掃除

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑