*

部屋のスペースに応じて七変化?! トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター

実家のある福島から佐渡に避難してきているのですが、車がないので、灯油を使わなくてもよくてなおかつ、雪国の冬を快適に過ごせそうな暖房器具、という観点で選んだこちらの商品。

 

レビューはひだまりの中にいるようだと高評価も多かったですが、パネルヒーターのたぐいなので、暖かさにはかなり不安がありました・・・・。
 
ところが!
 
レビュー通り、トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターは、雪がしんしん降り積もる冬でも、陽だまりの中にいるような暖かさで、とってもよいです!
 
一応、これだけでは佐渡の冬は難しいかなと思っていたのでファンヒーターも準備しておりましたが、12月までは朝、ちょっと部屋があたたまるまで3,4回使ったぐらいで、その他はほとんどこのトヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターでポッカぽか!(注:我が家は6畳のリビングと寝室で使用しています。リビングはこたつ併用)
 
 
そして2ヶ月ほど使用続けて、感じた点があります。
 
1 トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターが有効活用できる家の構造として、新しめの家で断熱性の高い家であること。
 
現在、佐渡の市営住宅で割と新目の住宅なのですが、ぽかぽか。
 
一方、年末年始に福島の実家に帰省して、その寒いこと寒いこと!
朝起きてメガネをかけると、メガネが曇るんです!
部屋の中ですよ・・・
 
福島の実家は、築40年以上の木造住宅ですが、やはりこういう家だと断熱性という観点で厳しいので、このパネルヒーターは効率が悪く、電気の無駄遣いになってしまうかもしれません。
 
その点、佐渡の市営住宅は夜でもこのトヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターを一番小さくしておいても安心だし、ぽっかぽかで子供たちも寝冷えすることなくぐっすり安眠できるので、夜おしっこする回数も少なくなりました。
 
 
2 空気が汚れない!!
 
今までパネルヒーターを使ったことがありませんでしたが、石油ファンヒーターと比べると無臭なので、ファンヒーターをつけるとその臭さにびっくり!
 
日本の冬に慣れてない外国人の主人も、ファンヒーターつけていると「なんか臭くない?」というぐらいです。
 
寝室用や、赤ちゃんがいる家庭では空気が汚れないので、本当にオススメです!
 
3 スペースの少ない場所でも安心!
 
石油ストーブや石油ファンヒーターなどは必ず全面にある程度の距離が必要ですが、このパネルヒーターは閉じてしまえば、熱が出るのは上部からだけ。
 
開いた状態の背面はこんな感じです。
 
トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター
 
もちろん、スペースがある場所では、パネルを開いて使うこともできるので臨機応変に対応してくれる優れもの!
 
我が家ではリビングでは開いて、布団が敷き詰められてスペースのない寝室では閉じて使っています。
 
4 洗濯物もよく乾くし臭くならない!
 
冬になると雪が毎日のように降るので、佐渡の住宅では外に洗濯物を干すことができません。
 
福島の実家では、乾燥機がありますが、量的に乾燥機を使うと電気代ももったいないので、石油ストーブの上に洗濯物を集約させて乾かしていましたが、やはり火事になる危険性はありますし、何よりも臭い・・・・
 
一方、トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターは臭くならないし、上部にも熱気が出る網があるので洗濯物が乾きます!
 
トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター
 
 
ちょっと美しくないですが我が家の冬の洗濯物事情。
 
トヨトミパネルヒーター
 
室内物干しだけでなく、最近はカーテンレール(壊れるので良い子の皆さんは真似しないように!爆)なども総動員して、こんな感じで乾かしてます。
 
赤ちゃんや小さいお子様がいらっしゃって、やけどなどをご心配される方、事情があって灯油を頻繁に買いにいけない方など、ぜひオススメです!
 
1月中旬でも日中はほとんどトヨトミ遠赤外線電気パネルヒーターだけで大丈夫です。(佐渡は1月に入ってほとんど毎日雪が降っています)
 
私はタウンガスさんで購入しました!
 
リサイクル品は1年、新品などは3年保証があるので安心です。
 

 




公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

高級ホテルで同窓会コーデ@ヒルナンデス

今日、お昼ごはん食べながらヒルナンデスを見ていたら、「翼の折れたエンジェル」の中村あゆみさんと郁恵ち

記事を読む

ご飯のお供まとめ(になってるか・・・?)

今日から楽天のお買い物マラソンなので、最近、朝は「ご飯を食べたい!」という息子のリクエストに答えて、

記事を読む

年末の大掃除に欲しい!migaku

ヒルナンデスのコーナーで、実演販売員さんがいろんなグッズを実演して、どれが一番欲しくなったかという

記事を読む

1つ作って×3世代おかず―現役主婦の変身! 新発想レシピを読んだ

我が家には2歳児から糖尿病の40代まで食事の幅が広く、ちびっ子は最近家でご飯(米)しか食べず、頭が痛

記事を読む

ミントの香りでクールビズ

今年の夏は、節電がかなり重要ポイントになるようですが、オフィスに1本おいておくと重宝するスプレーを

記事を読む

新ライフフィットネスウォーター「tropicoco」(トロピココ)

皆さんは、ココナツウォータを飲んだことがありますか? よくTVでココナッツの緑や毛が生えた実に穴

記事を読む

カンガルーポーのエキストラバージンオリーブオイルを試してみたよ!

健康の鍵を握るものの一つに油があると思います。 わたしも人間の体と環境によいものということで

記事を読む

ほぼ1円の家【本のレビュー】

リフォーム関連本を読んでいるのですが、ある意味収穫のあった本。 著者の石倉ヒロユキさんはグラフィック

記事を読む

ウチゴハンに出ていた桝谷シェフは・・・

先週だったか先々週だったかウチゴハンにオステリア ルッカ (恵比寿)の桝谷シェフが出ていました。

記事を読む

世界一おいしいブルーチーズ@ヒルナンデス 7/6放送

今日ヒルナンデスを見ていたら、チーズについてやっていました。 食べてみたいなと思ったのは、世界一

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑