*

NHKあさイチ1月30日放送 誰か教えて!子育てのしかた~今注目のどならない子育て~

私の朝の日課、カーネーションを見た後、あさイチでは怒鳴らない育児を特集するというので、これはみなければ!と思っていろいろ家事が立てこんではいましたが、ご飯も食べずにしばらく見てみました。

 

ちょうど、昨日も午前中に民家のような集会所で集まりがあったので行ってきたのですが、娘と息子にお菓子1つずついただいたのですが、僕はこれがいい、私もあれがいいとけんかになり、お菓子を書く入れた荷物も持った娘が階段を上昇して、逃走。

階段の半ばで袋が破損、荷物は階段に散らばり、びっくりしている間に息子に追いつかれ、お菓子の取り合い・・・

たくさんの人がまだ階段を行き来している最中だったので、迷惑この上なく・・・

思わず「何やってるの!みんな階段通れなくて困ってるでしょ!お菓子がそんなに大事なのかい?おもちゃもこんなに持ってくるなと言ったのに!」と息子娘に怒鳴りつけ、息子の頭をごついたところ、その勢いでちょうど階段の手すりに息子の頭が激突、かわいそうにと殴った張本人ながら思っていたところでした。

殴った所で子供が良くなるわけはないし、怒鳴らずにすむならそのほうがよい。

完結にいうと、アメリカで子どもへのDV改善のために作成されたプログラムがあって、それを日本に合うように修正、茅ヶ崎市などで育児教室が開催されているのだそうです。

詳細はあさイチ公式HPにも書いてあります。

ポイントは、子どもの気持ちに共感しつつ、具体的な方策を提案するということのようです。

まず共感ですが、ご飯だよ、といってもまだおもちゃで遊んでいる子ども。

「ご飯だから片付けてちょうだい」といっても、お母さんのその言葉を無視して遊び続けているって、普通にありますよね・・・

何度お願いを繰り返してもだめ。そんなときは「もっと遊びたいのはわかるけど・・・」とまずお子さんの気持ちに共感してあげること。

それから、その後の指示も、「ちゃんと片付けなきゃだめでしょ!」ってよく私なども怒ってしまいがちですが、ちゃんと、ってどういう状態なのか、お母さんが望む片付け法など具体的にいうこと。

この具体的に、という部分は、モンテッソーリ教育を思い出しました。

(モンテッソーリ教育についてはこちらのサイトで少し書いています)

急いでいる時などはそれでもカッとなってしまいますが、この怒鳴らないプログラムを日本に紹介された 野口 啓示さんは、「感情を持ち出すと、子供の感情を引き出してしまい、子供が怒ったり泣いたりして余計悲惨な状況を作ってしまい、良いことがひとつもない」というようなことをおっしゃってました。。 確かにその通りですね。

野口さんは、カッとなったら、深呼吸して、とおっしゃってました。

私の祖母も昔からそう私に教えてきてくれましたが、今となっては、「怒ったときに、そんな悠長なことできるかい!」って気持ちもありましたが、それは自己弁護にしか過ぎないな。子供を怒りたくなかったらやっぱり努力して深呼吸しないと、と思わされました。

取材したアナウンサーの方もリアルに二人のお子さんがいらっしゃって、リアルな質問をメモして聞いていらっしゃったので、大変共感できました。

深呼吸が難しければ、手首に輪ゴムをはめといて、カッとなったら、輪ゴムをパチン!とすると良いとも。

2つとも実行がなかなか難しい印象も受けますが、努力次第ですね。

もう一つ、お子さんにやってもらいたいことを指示する点で、野口さんは自分のお子さんにやっていてうまくいったのは、やらないといけないことを表にして、できたら丸をつけ、「偉い!」と褒めてあげる方法だそうです。

確かにそれなら自分で何をやるべきか明文化されていますし、マスを埋めるということでゲーム感覚で子供も前向きにできそうですし、親も前向きに「やったね!」と褒めてあげられそうですね。

野口さんは本も書かれているようなので今度読んでみようと思います。

 

公開日: : 出産育児

関連記事

バケツ形のミニ洗濯機が重宝しています

1年ぐらい前だったか、TVでバケツ形の小さい洗濯機があると紹介されていました。 野菜も洗える!と

記事を読む

うんこ!【本のレビュー】

うちの4歳児が図書館で見つけて借りた本。 ダジャレも含まれていて面白かったです。

記事を読む

あけて・あけてえほん【れいぞうこ】

1歳の娘用にかわいいかなと思って買った絵本です。   届いてびっくり、すごい小さい

記事を読む

どう向きあう?わが子の不登校@あさイチ 2014年1月22日

先日、NHKあさイチをつけたら、不登校の話でした。   作家の某Mさんがいつもの

記事を読む

妊娠時の坐骨神経痛

最初の妊娠のときは、後期、つまり、物理的にもかなりおなかが大きくなってきたときに足腰が痛くて大変だ

記事を読む

いきむ赤ちゃんにオススメ!サイドテープが伸びるパンパース!

うちの息子は生後2週間経ってから、鼠径ヘルニアになってしまい、あまりにいきむので、ついにへそまで出

記事を読む

妊娠初期症状

 今回、授乳中でしたが、妊娠が発覚しました。 妊娠発覚時:第一子 1歳4ヶ月 妊

記事を読む

はいだしょうこさんは中田喜直氏の弟子だった?

はいだしょうこさんといえば、NHKおかあさんといっしょの歌のお姉さんとして知られていますが、宝塚出

記事を読む

小学校入学までに身につけておきたいこと

今、知人に頂いた、ようじきょう幼児教育の本を息子と一緒に読んでいるのだが・・・ 今日、たまたまぱ

記事を読む

world wide kids

我が家は国際結婚で現在も海外に住んでいるので、子供も英語ぐらいはできないと・・・・と思って、幼児用

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑