*

放射能関連のぽぽたん製造過程

つい先日、粉ミルクからセシウムが検出されたことがニュースになりましたが、母乳育児のためにいつも買っているぽぽたんについて。

 

 

これはいわゆる、たんぽぽコーヒーですが、普通のものとは違って、おいしいです。

コーヒーと言う感じはしません。

麦茶のような感じ。

購入ページを見ていたら、下の方にご丁寧に加工過程が書いてありました。

原材料は中国、工場は静岡で、工場で一度水で戻すようです。

この戻す過程が、もし静岡で水道水だったらちょっと心配だなと思って、メールで問い合わせてみました。

 

すると・・・

 

「ぽぽたん」についてでございますが、 原料を水で戻し、焙煎するまでの工程は香川県の工場にて行っております。

その後のティーバッグ加工は静岡県の工場にて行っております。

原料を水で戻す際は水道水を使用しておりますが、 香川県の工場にて作業を行っていることから、 安心してお召し上がりいただける商品であると判断しております。

 

ということで、購入に踏み切りました。

ただ実際に放射能が検出されているかどうかのデータはないので、本当のところで安全性はわかりません。

公開日: : 出産育児

関連記事

おもらしをなくすために必要なのは○○だったーーー!

今日、日本から妹が送ってくれた本が届きました。 7冊ぐらい頼んだんですが、ひとつはこれです。

記事を読む

アラフォーでもOKの入学式のママのフォーマル

うちの息子も4月に入学式。 行きたくはないけど、入学式は行かないと行けないわよね。。。。涙

記事を読む

ぽとんぽとんはなんのおと【読み聞かせ本のレビュー】

とってもほのぼのする読後感です。 登場するのは、冬ごもり中の熊の親子。といってもお

記事を読む

自転車の荷台部分に幼児椅子を取り付けるときの注意点(世界一受けたい授業より)

実家のある福島から、佐渡に疎開中なんですが、先日、支援物資で自転車と幼児座席を譲って頂きました。

記事を読む

ロングユース(新生児から4歳まで)で自立するベビーカーをお探しならトイザらス限定モデルシティスポーツEDT DLXがオススメ!

今疎開している佐渡市では、幸い総合病院まで徒歩10分圏内なんですが、この度出産しまして、さすがに素

記事を読む

world wide kids

我が家は国際結婚で現在も海外に住んでいるので、子供も英語ぐらいはできないと・・・・と思って、幼児用

記事を読む

魚嫌いなお母様たちは必見??

魚、それも青魚、必須です。 詳細はこちらをどうぞ。魚離れ、子どもの発育に影響も=給食に地元水産

記事を読む

チャレンジタッチお試ししました!

タブレットで学ぶ通信教育「チャレンジタッチ」お試しキャンペーンに参加しましたので、感想をレビューしま

記事を読む

たろうのひっこし【読み聞かせ本のレビュー】

4-5歳児向けの絵本ということで読んでみました。 読んでみてびっくり! たろ

記事を読む

妊娠中の出血

 2006年7月20日。 先月、妊娠が発覚して、超音波のスキャンをしてもらったが、その

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑