*

千寿庵吉宗のわらび餅(生協の宅配利用)

宅配といえば、大学を出てから会社員だった頃、有機栽培の宅配を使っていたことがありますが、現在、妊婦で体が重く、車もなく、近所のスーパーに行くのも、歩いて15分、娘を連れていかないといけないので帰りの荷物も大変。という状況で、本当に宅配のありがたさが身にしみます。

今回、福島から佐渡へ疎開しておりますが、佐渡市のご好意で利用させていただいているのはこちら。

生協の宅配 (首都圏のみ。配達エリアは茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・神奈川・静岡・山梨・新潟)

千葉に住んでいる伯母も、生協の宅配を利用していて、震災当時、牛乳を頼んでいたけど、品薄で配達されなかったなどと話していたのを思い出します。

もちろん、何でもあるわけではないですが、かなりいろいろなものがあり、中でも楽しみなのは、お菓子。

有名処のお取り寄せお菓子などもあり、通常、通販すると送料がかかりますが、生協の宅配では一緒に配送してくれるので嬉しいです。

この間頼んだのは、千寿庵吉宗のわらび餅。

外観はこんな感じです。

千寿庵吉宗のわらび餅

蓋をあけると、ドーンと大きなパックにわらび餅が入ってます。

黒蜜などはなく、きなこだけ。

千寿庵吉宗のわらび餅

外装にも書いてあったのですが、食べる前に、きちんと説明書を読むようにということで、2枚入ってました。

私たちは開封してしまうと、冷蔵庫に入れがちですが、なんと冷蔵庫は厳禁だそうで。

千寿庵吉宗のわらび餅

冬季は温めて食べてもおいしいのだそうです。

千寿庵吉宗のわらび餅

あまり綺麗に飾り付けしなかったので、お目汚しで大変恐縮ですが、器の向こうにある、きなこがかけてないのは、梨。

手前のものがわらび餅です。

千寿庵吉宗のわらび餅

きなこには砂糖は入ってないようですが、十分甘くいただけました。

本体のわらび餅は国産の本わらび粉と甘藷でんぷんを使用し、半日かけて作り上げているということなので、砂糖の甘みではないようですね。

びっくりです。

食感は、ツルンというよりは、もちもちって感じで、非常に濃厚。

大きいパックだったので一人で食べ切れないので、子供たちとおやつに頂いたのですが、子供好みではなかったようで、2人とも残してしまい、結局私が全部食べないといけなくなりました。

おかげ様で、お腹いっぱい、夕飯に支障が出るほどに・・・・

でも、こちらのわらび餅、奈良のお店のもので、第二十一回全国菓子大博覧会では、内閣総理大臣賞を受賞というすごい代物です。

天然の素材で作られた、本物のわらび餅をご賞味したい場合は、オススメです。

dancyu (ダンチュウ) 2006年 10月号 [雑誌]や地元新聞などでも紹介されているようです。

 

 

本店のネットショップでもお取り寄せできますが、私は生協の宅配で取り寄せました!

★買い物に出られない方の、お買い物を サポート
まずは資料請求!




公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

ゆかたにコーディネイト!ポーターの合財袋

伊勢丹オンラインストアでは、バイヤーおすすめのコーナーが作られたようです。 【伊勢丹】BUYER

記事を読む

家電お試しサービス

最近は家電といえば芸人ではなく細川茂樹さん! 家電棚を購入するぐらい家電マニアだそうで、中でも

記事を読む

siroca SHB-325購入しました!

長らく懸案だった、HB購入がやっと実現しました。   オークセール 

記事を読む

NHKあさイチ2月13日放送 母乳の出も良くなる?塩麹特集

今日は歯医者が入ってたので、テンパリながらあさイチを見ていましたが、今人気の塩麹の特集でした!

記事を読む

ブラーバ 電源入れた後のサウンド紹介

【アイロボット ファンプログラムの企画でモニターに参加中】 先日こちらの記事で予告したよう

記事を読む

【災害対策情報】缶切りを使わずに缶詰を開ける方法!

これはサバイバル情報として、いい!と思ったので備忘録も兼ねて記載します。   紹

記事を読む

ブラーバの仕事ぶり@洗面所&玄関

以前、アイロボット ファンプログラムの企画でモニターさせていただいたブラーバの仕事ぶりを撮影した動画

記事を読む

「別居」がきっかけで”弁当男子”になった人気ブロガー、ついには著者に

話的には、かわいそうだなーーと思いますが、お弁当、非常においしそうです。  http:

記事を読む

妊婦の方や、出産前後、お子様が小さい方にオススメの食材宅配サービス

海外から福島へ、そして今は佐渡へ疎開中ですが、佐渡市の支援を受けて、生協宅配をしています。

記事を読む

ダンボール燻製に挑戦してみたよ!

この度、長らくの夢であった自家製ベーコン作りに挑戦してみました。 きっかけはこれ。 htt

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑