*

ラ・ベットラ落合シェフの秘伝目玉焼き

ラ・ベットラといえば、超有名レストランですが、その落合シェフが中華料理の孫成順氏などとともに、TVに出て、目玉焼きの焼き方を伝授していました。

途中から見たので、番組のテーマは不明です・・・・

と思ったら、検索して出てきました。

NHKの生活ホットモーニングでした。

http://www.nhk.or.jp/hot/2008/0513/index.html

 

 

 

 

メニューはミラノ風なんとかかんとかという感じで、アスパラガスに目玉焼きをのせて食べるというもの。

ミラノというのは昔から経済活動が盛んで、黄金のイメージがあったので、ミラノ風というのは、何でも金色にしたそうです。

このアスパラも、(って写真ないのでわからないと思いますが・・・)目玉焼きの黄身を崩してアスパラにかけて食べるので「金色」だそうです。

さて、前置が長くなりましたが、目玉焼きの焼き方!

私たちは、通常、フライパンに油を敷いて、ある程度熱してから卵を落とし、「ジューーーー」と焼きますね。

すると、周りが茶色く焼けて、裏もカリカリに焼けて・・・

 

個人的にこういうのが好みの方もいらっしゃると思いますが、ホテルの朝食などでこういうのが出てきたら・・・

 

庶民的な気分になります。

 

ホテルの目玉焼きって、茶色がなくて、白身の周りはきれいな白じゃないですか?

少なくとも、落合シェフがそういってました。

まず、フライパンに油を敷いて、そこにもう卵を入れる。

そして、火をつける。最初は中火で、白くなってきたら、ごくごく弱火。見えるか見えないかぐらいの弱火。

それでふたをして、じっくり火を通す。

普通、私たちがやるように、卵を落とした時点で白身が白くなってしまったら、火が強い証拠。

 アスパラに関しては、中華料理の孫成順氏は、そんなにやわらかく煮たことがないと非常に驚いていました。

以前にもこうしたコラボを見たことがありますが、ジャンルによってかなり違いがあって、おもしろいですね。

 イタリア食堂「ラ・ベットラ」の落合務シェフ




公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

今更ルクエのスチームケースが欲しくなったTVの番組とは・・・

先ほどのヒルナンデスの記事に続いてまたヒルナンデスネタです。   月曜日のヒルナ

記事を読む

かぎっ子族の心得2 大人が留守中の電話対応

子どもが一人でお留守番。電話が来たときに、子どもに出させるのがよいでしょうか? 答えは・・・・出

記事を読む

かぎっ子族の心得3 帰宅直後にすべきこと

防犯上、正しいのは?1帰宅し、玄関のドアを閉めたらすぐにドアロックとチェーンをする2帰宅し、玄関のド

記事を読む

ニッセンのキッチンカウンターは妊婦一人でも組み立てられたが・・・・

現在、佐渡に疎開生活なのですが、台所に備え付けの収納扉はある程度ありますが、子供用のお菓子や買い置

記事を読む

ビタミンCを補給できる ローズヒップハイビスカスティー

現在冬季なので、夏の品物は表示されていませんが、水出しのもあって、それは私の夏の必需品です! &

記事を読む

ル・レクチエ うまいっす!!

今日のあさイチ、産直日本は、山形天童市、特産のラ・フランスを紹介していました。  

記事を読む

arauのシャンプー&リンス使っています

数年前から店頭で見かけるようになったarauシリーズ。   パッケージは可愛いし

記事を読む

ニッセン楽天市場店で8/9まで送料無料&子供用スーツ買ってみた

7月16日に息子のピアノ発表会があるのですが、発表会用の衣装などないので、ニッセンで探してみました

記事を読む

「エアコンのいらない家」を読んだ

暑い日がまだまだ続きますね~ 私が今滞在している佐渡も、去年よりとっても暑く、それは某保険会

記事を読む

リア充ならぬ リアホッコリーナ? 家庭菜園事始め

最近(?)、モバゲーの農園ホッコリーナ - DeNA Co., Ltd.にハマっていたのですが、そ

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑