*

フラッシュオーバー・バックドラフト

近未来×予測TVで、近未来新型災害について特集してました。

科学の発展によって、新しいものが増えるたび、危険も増える。

出演者も言ってましたが、新しければよいというわけではない。
と、私も感じてしまうほど。いろいろな危険が身の回りに潜んでいるんだなと。

ひとつは、高気密性高断熱性の最新住宅。

将来に向けて、家を直さないといけないかなと思っていたので、このままでもいいかも、と思えるほど怖い映像でした。

気密性や断熱性の高い家は、火災が起こったとき、室内温度が高くなりやすく、断熱材が入ったものと入ってない場合とその差は500度ぐらいになるという実験もありました。(断熱材の入った部屋は最高996度)

そうして、高熱になった部屋では、フラッシュバックという現象が起こり、炎が同時多発的に起こるそうです。

しかし、寝室でタバコをすって、ごみ箱に捨てたために、火災が起こった事例もあるようで、世の中、信じられないことをする方もいるのですね・・・

フラッシュバックが起こるまで、4畳半の場合、わずか3分半。

とにかく、火が起こったら、迷いなく、すぐ逃げる。
これが命を救うポイントのようです。

フラッシュバックのほかに、怖いのは、映画でもおなじみのバックドラフト。

密封していたある部屋で火災が起こっていた場合、酸素供給不足で一見、火が収まったかのように見えるけど、その数分後、あるいは直後、爆発が起こるということで、とても危険だそうです。

ドアノブが熱かったら、可能性があるとか。

あとは、都市部でもがけ崩れ、竜巻が起こる可能性があり、非常に危険だという報告がありました。

なんだか気持ちが暗くなってしまいますが、災害には備えたいですね。

我が家のある東北地方も連日、地震があり、非常に怖いです。



簡易防災セット



「震度7」を生き抜く
この著者の方は、災害時、一番大変なのはトイレだといってました。

著者は、紙オムツの備蓄を推奨してましたが、いざといっても、やはり紙オムツの使用は抵抗があるかもしれません・・・

 



水不要トイレ!せいけつさん・10回分【防災用品/簡易トイレ】 




公開日: : 最終更新日:2016/01/06 衣食住

関連記事

横で子どもが寝ていてもOKのLEDブックライト

最近の、というかこの3月に日本に再上陸してからの私の悩みは、夜、子供が寝付いてから、自分が寝られな

記事を読む

野菜の種を買いに行きました@ホームセンタームサシ

こちらの記事で家庭菜園を始めることを書きましたが、明日家庭菜園がある場所まで用事があって行くので、

記事を読む

コメリドットコムで草刈機を買いました

冬が過ぎて、春になり、5月を過ぎると、庭をお持ちの方は、雑草処理が大変ですよね。 我が家は東北の

記事を読む

ブラーバの仕事ぶり@洗面所&玄関

以前、アイロボット ファンプログラムの企画でモニターさせていただいたブラーバの仕事ぶりを撮影した動画

記事を読む

かあさんの暮らしマネジメント【本のレビュー】

副題は「仕事、家事、人生をラクに楽しくまわすコツ」 かあさんの暮らしマネジメント

記事を読む

かぎっ子族の心得1

子どもが一人で帰宅した場合、玄関先で必ずすべきことは?1ただいまといって中に入る2すばやく中に入る

記事を読む

ゆで卵の上手なむき方

昨日のおネエMANSでは、マロンさんが上手なゆで卵のむき方を伝授してくれました! 水の中でむく、

記事を読む

うなぎのおいしい食べ方

スーパーなどで売っている、パック詰めのうなぎ蒲焼のおいしい食べ方。 ?チンする?ゆで洗う?日本酒

記事を読む

ビタミンCを補給できる ローズヒップハイビスカスティー

現在冬季なので、夏の品物は表示されていませんが、水出しのもあって、それは私の夏の必需品です! &

記事を読む

極上 野菜炒め術@あさイチ スゴ技Q  2015年5月12日

しばらく忙しくてあさイチを見る余裕がなかったのですが、この春から保育園児が1人になったので、主人の健

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑